美人を叶える時短健康ランチ♪

キレイになりたい方必見!

キレイになる為にはお昼ご飯は何を食べればいいの?

今日は美肌&健康美人をつくるゴロゴロ温野菜レシピ

のご紹介をします😊✨(お弁当におすすめ)

 大阪天王寺、阿倍野の全身痩せ&肌改善サロン

MarisStellaのSeira(坂下星来)です♪

自己紹介

こんなお弁当作っていませんか?

ダイエットしているけどうまく行っていないお客様のお弁当を聞くと、

『お弁当箱に、卵焼き、おかずの残り、ご飯少なめ、ウインナーでも量は少ないしおかずで野菜は取れてます(>_<)でも痩せないんです💦』

こんな感じ↓↓↓

(よくある女子のお弁当🍱小さくまとまってるけど‥‥)

いやいや!量少なくて栄養価少ないのに少しならお肉も必要だもんっていうお肉がウインナーとか唐揚げ

(揚げ物or加工肉)痩せませんって!!!

(しかも野菜少なすぎます💦)

ということで、効率よく栄養(ビタミン、ミネラル、タンパク質、脂質、糖質)

を摂る為に欠かせない簡単温野菜弁当がおすすめです♪

※ブロッコリー下に埋まっています笑い泣き

※ウインナーは時間がない時と味に飽きた時だけウインク

作り方〜基本〜

♦︎ブロッコリー

♦︎鶏肉(ももでも全然オッケー🙋‍♀️)

♦︎しめじ

  • 上の具材を生でシリコンスチーマーに入れてでチン!(鶏とブロッコリーは少し小さめに切ると熱が通りやすいです。)
  • お湯をきって、ミニトマト、パプリカ、ひよこ豆またはミックスビーンズなどお好みで上から追加
  • オリーブオイル、ソルト、ブラックペッパー、バジル(乾燥したふりかけタイプになった瓶のものが安く売っています)をかけてごろっと混ぜます。

完成!!(10分)時間ないなんて言わせません

こちらをタッパにしっかりいれて、ご飯は血糖値が上がりにくく、太りにくい

雑穀米おにぎりを持っていきましょう(握り拳小1個分)

※温野菜が十分ゴロゴロでボリュームがある為、一個で十分ですキラキラ

※炊いてすぐおにぎり型にして冷凍して冷凍したまま温野菜の上に乗せて職場に持っていくと保冷剤の代わりにも♪

雑穀米にするメリット

雑穀米にするメリット

■栄養素が豊富に含まれている

雑穀米は多くの種類があるため、様々な栄養素を一度に摂ることができますキラキラまた、たんぱく質、マグネシウム、鉄分など栄養素の含有量も多い。

■食物繊維も豊富

多くの雑穀米に食物繊維が豊富に含まれている。腹持ちもよい。

■満腹感を得ることができる

雑穀米は白米よりも噛み応えがあり、噛む回数が多くなることで満腹感を感じることができます。

■GI値が低い

白米に比べて雑穀米はGI値が低く、血糖値が急上昇しにくくダイエットに向いていますキラキラ

私のお勧めの三十穀米はこちら↓↓↓

私は赤と白が好きですピンクハート


慣れたらカボチャやニンジンなど色々なバリエーションでやってみましょうキラキラ

※ちなみに私はブロッコリーの茎まで細く切って使います♡

どうせ食べるなら体を重く、疲れさせる糖質多め、栄養価少なめの小さいお弁当より、

栄養ゴロゴロ、美肌&健康成分たっぷりの満足

ランチを楽しみましょう(^^)

お得なLINE登録サービス

  • ダイエット&美肌情報配信
  • 生配信&参加型イベントのご案内
  • キャンペーンご案内
  • 肌診断
  • オンラインショッピング

はこちらから ↓↓↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ja.png

サロン予約

★ホームページ →メニューなど多数掲載

★症例写真多数Instagram→follow me ♡

★限定公開1.5万回視聴記録→YouTube

Instagram
  • この記事を書いた人

Seira(坂下星来)

飛行機や新幹線に乗って通う方も!

SNSで全国にファンを持つ東洋医学を ベースにしたダイエット&肌改善サロン 『MarisStella』オーナー。

美容歴16年目、深い知識でキレイになる為の 情報を配信しております!

-ダイエット
-